ラベル un/unbient の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル un/unbient の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2019/10/04

tat




un/unbientの秋冬。
正直今回は全てのモデルが好みで選ぶ事が難しかった。
そんな中でも一目惚れしたのが、この素材。
乾いた質感のウールギャバ。それもチェックです。

今期から不定期で既存の形に特殊な素材を使う『tat』シリーズ。

第一弾はファーストグランスジャケットとプルパンツ。

上下合わせても良いし、単体でもかなり使い易そう。
多分、アンだから手持ちの洋服と組み合わせても違和感ないと思います。

早く店頭に出したくてウズウズしていますが、明日(10/5)から販売します。

是非ご来店下さい。


_____________________________________________________

INSIDE MY GLASS DOORS

大阪市中央区久太郎町3-1-16 丼池繊維会館102北
06-4708-7886   info@insidemyglassdoors.com
open 12:00-20:00  close Wed.


ホームページ上の写真や記事の複写転載はご遠慮下さい。



2019/02/01

アンとインディゴエーエムとヤマウチ



2月に入りました。
まだまだ寒さは続きますが、去年よりはマシでしょうか。
雪が積もっていませんからね。
そろそろ春物が着たくてウズウズする季節です。

un/unbient、YINDIGO AM、山内の新作が届きました。

軽い洋服、素材感のある洋服、着心地の良い洋服が明日から並びます。


_____________________________________________________

INSIDE MY GLASS DOORS

大阪市中央区久太郎町3-1-16 丼池繊維会館102北
06-4708-7886   info@insidemyglassdoors.com
open 12:00-20:00  close Wed.


ホームページ上の写真や記事の複写転載はご遠慮下さい。


2018/11/02

un/unnbientのニット



スポーツカーディガンと言えば
とても堅牢なイメージ。

でも見るからに柔らかそうに見えませんか?

まずはお店で触ってみて下さい。

明日、届きます。

______________________________________________________

INSIDE MY GLASS DOORS

大阪市中央区久太郎町3-1-16 丼池繊維会館102北
06-4708-7886   info@insidemyglassdoors.com
open 12:00-20:00  close Wed.


ホームページ上の写真や記事の複写転載はご遠慮下さい。

2018/10/26

un/unbient







un/unbientの新作が明日から並びます。
私たちが今シーズン、アンのメインと考えたセットアップ。
ブラウンコーデュロイのワイドプルパンツ。

どちらも素晴らしい仕上がりで、早くご覧頂きたいです。

ご来店、お待ちしております。


______________________________________________________

INSIDE MY GLASS DOORS

大阪市中央区久太郎町3-1-16 丼池繊維会館102北
06-4708-7886   info@insidemyglassdoors.com
open 12:00-20:00  close Wed.


ホームページ上の写真や記事の複写転載はご遠慮下さい。

2018/09/23

秋がやってきた。





今年の夏は暑かったですね。

僕は陸上部の顧問をしているんですけど、トラック上は45℃もありました。
最近、やっと涼しく感じられるようになったので何か欲しいなぁと思って。

そして手に取られたのが、un/unbientのウールフランネルのシャツ。

丁度ネルシャツが欲しいなと思っていたんです。

ネルシャツは秋冬しか着れないシャツ、何だか特別な感じがしませんか?

秋が始まりました。



un/unbient 



______________________________________________________

INSIDE MY GLASS DOORS

大阪市中央区久太郎町3-1-16 丼池繊維会館102北
06-4708-7886   info@insidemyglassdoors.com
open 12:00-20:00  close Wed

ホームページ上の写真や記事の複写転載はご遠慮下さい。




2018/08/28










_______________________________________

お知らせ

8/29(水)は定休日の為お休みです。
お問い合わせ等のご返信は翌日になります。





2018/03/30

SHIRTS











明日から1階では『シャツ』をテーマに並べます。
春夏はシャツがメインのシーズンでもあります。
色目や形、柄などバリエーションがあると楽しいですよね。

これからの時期には1枚で完結できるコモリシャツも入荷しています。
そしてクオンからはショーツも・・・。

是非ご覧下さい。



2018/03/23

un/unbient



















・no collar shirts 
color / white
size / 1 2 3

・tailor collar shirts
color / light gray , navy(EXTRA)
size / 1 2 3 

・silk knit
color / grage
size / 1 2


明日からまた暖かくなるようです。
楽しみにしていた洋服がアンから届きます。

週末もご来店お待ちしております。






2018/02/16

体が軽くなった気がする服




HAT / The crooked Tailor
Jacket / The crooked Tailor
Shirt / The crooked Tailor














Cap / COMOLI
Tee / CLASS
Jacket / The crooked Tailor
Pants / COMOLI






















Hat / The crooked Tailor
Shirt / The crooked Tailor







Shirt / The crooked Tailor
Pants / un/unbient 


沢山の良い洋服が届きました。
2/17から並びます。

ご来店、お待ちしております。



2017/10/16

PULL PANTS




デッドストックのウールアンゴラメルトンを使った
定番の引っ張りパンツ。

一見重たそうに見えますが、ふわふわで柔らかく軽いんですよ。
でもしっかりコシがあって、フニャフニャした感じではありません。






アジャスターでウエストを調整するのですが
逆向きについている物しか見た事がありません。

これは初めて穿いた時にびっくりしたのですが、前向きに引っ張る方が
強く締めれるし、とても楽だったんですよね。






un/unbientはカテゴライズされないブランドだと思っています。

ヴィンテージだろうが、モードだろうが
その人の雰囲気に不思議とマッチしてしまうのです。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




2017/10/15

sailor pants



Tシャツに使われる天竺を極端に分厚くしたのが
この素材、ヘヴィプレーディングニット。

手にした時、皆さんびっくりされます。
『この重たさはなんですか!?』と。

顔料染めだそうですが、この生地には染料が
非常に乗りづらくこのムラ感が生まれているとか。

サイドシームレスの無い、昔の海軍のパンツのよう。
したがって当店ではセーラーパンツと呼ぶ事にしました。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





2017/09/21

LILY1ST VINTAGE+un/unbient








LILY1STの美しい労働着とUNの洋服。
いつも安心するというかシックリくる組み合わせです。


朝晩涼しくなり、そろそろ秋服が着れそうですね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






2017/09/01

un/unbient



モード過ぎず、カジュアル過ぎない
男性っぽくもなく、女性っぽくもない
ギラギラしている訳でもなく、フワフワしている訳でもない

色々な要素があるようでない。
しかし発想を変えればその全てが含まれる、間のような存在。

それは狙って出来る事ではないと思っています。

彼の表現する洋服は、様々な洋服と合わせても違和感がなく
妙な安心感を与えてくれます。

un/unbient、2017AWスタートです。


2017/06/01

melting linen




凛とした、

そんな言葉が似合うリネン。



un/unbient  
melting linen stand collar shirts

2017/05/29

LINEN




日々暑くなり夏に向かっているのを肌で感じています。
これからの季節に最適なリネンウェアを集めました。

リネンといっても様々。

100%リネンでも産地や織り方で質感や見え方が全く異なり
他にはシルクやレーヨン、コットンなどをブレンドしそれぞれ個性のある素材感に。

使い込めば使い込むほど体に馴染み
より快適さを実感できるのです。


現代の新しいリネン
古い時代の朽ちていくリネン

是非ご覧ください。


2017/04/06

un/unbient


un/unbient  

wide pull pants  "EXTRA"

sold out



定番のプルパンツのワイドシルエット。
この割り切った太さと荒々しい生地感。

それでも上品にまとめてくるのがun/unbient。




INSIDE MY GLASS DOORS

住所 / 大阪市中央区久太郎町3-1-16 丼池繊維会館 201
(オープンまでの住所になります。)

御堂筋線、本町駅12番出口から徒歩3分
心斎橋筋商店街の一本東の筋、丼池ストリート沿いです。

営業時間 / 12:00〜20:00

定休日 / 水曜日

連絡先 / info@insidemyglassdoors.com
(電話は開通前ですので、お問い合わせはメールでお願い致します。)





(S)

Copyright INSIDE MY GLASS DOORS All Rights Reserved.